キャラクター制作の内容|粘土の立体イラスト・キャラクター

企業や雑誌企画などのイメージに沿って
キャラクターデザインをおこなっております。
ここでは、立体イラスト制作(イラスト)の進め方や内容、
弊社の特徴やイラストのタッチ、料金設定などをご紹介!

制作の内容

キャラクターデザインからイラスト制作、撮影まで

ウォルナッツ・クレイワークスタジオは、キャラクターデザイン、イラスト制作、立体制作、撮影までキャラクターに関係する作業をすべて担当します。制作の流れは下記のとおりです。

  1. 数パターンラフを提出する
  2. デザインをもとにイラストや立体イラストを制作する
  3. 撮影、デザイン編集作業を行い納品します。

決められたキャラクターを立体制作することもできます

すでにキャラクターデザインの設定資料がある、もしくはキャラクターをご用意いただき、 立体イラストの制作だけ行うことも可能です。制作の流れは下記のとおりです。

  1. 設定資料やイメージイラストをご用意いただきます。
  2. デザインをもとに立体イラストを制作します。
  3. 撮影、デザイン編集作業を行い納品します。

立体制作したキャラクターはデータで納品します。

立体制作したキャラクターは、様々な角度・ポーズで撮影します。
キャラクターが複数いる場合は、シチュエーションとキャラクターごとに撮影をおこない、
データをご用意いたします。撮影料金はデザイン料金に含まれております。
ウォルナッツ・クレイワークスタジオのキャラクターは、首や腕などの間接が動くため、
いろいろなポーズで撮影することができます。
ご要望に合わせてポーズを作り、撮影、データで納品することができます。

  1. シチュエーション撮影
  2. キャラクターごとの撮影